無料
エロ
動画
ケツ学
〜Ketsu Chaos And Ketsu Creation And Butt Communication In The Back Yard〜
デカ尻ドットコム
  • Author:デカ尻ドットコム
  • Welcome To The DK-K2
  • RSS1.0
  • エログ

    フルHDエロ動画

    ブログ

    チャットレディーブログ

    DXJOBのお仕事

    アダルトSNS モンロー


  • 05 | 201006 | 07
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -

  • 2013年12月 (4)
  • 2013年11月 (17)
  • 2013年10月 (14)
  • 2013年09月 (4)
  • 2013年08月 (5)
  • 2013年07月 (12)
  • 2013年06月 (14)
  • 2013年05月 (11)
  • 2013年04月 (3)
  • 2013年03月 (9)
  • 2013年02月 (11)
  • 2013年01月 (14)
  • 2012年12月 (9)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (13)
  • 2012年09月 (13)
  • 2012年08月 (15)
  • 2012年07月 (17)
  • 2012年06月 (14)
  • 2012年05月 (14)
  • 2012年04月 (13)
  • 2012年03月 (17)
  • 2012年02月 (15)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (14)
  • 2011年11月 (16)
  • 2011年10月 (15)
  • 2011年09月 (16)
  • 2011年08月 (14)
  • 2011年07月 (16)
  • 2011年06月 (14)
  • 2011年05月 (14)
  • 2011年04月 (15)
  • 2011年03月 (19)
  • 2011年02月 (12)
  • 2011年01月 (16)
  • 2010年12月 (12)
  • 2010年11月 (12)
  • 2010年10月 (14)
  • 2010年09月 (13)
  • 2010年08月 (11)
  • 2010年07月 (12)
  • 2010年06月 (10)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (10)
  • 2010年03月 (12)
  • 2010年02月 (12)
  • 2010年01月 (10)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (17)
  • 2009年10月 (13)
  • 2009年09月 (9)
  • 2009年08月 (13)
  • 2009年07月 (16)
  • 2009年06月 (25)
  • 2009年05月 (23)
  • 2009年04月 (18)
  • 2009年03月 (17)
  • 2009年02月 (8)
  • 2009年01月 (8)
  • 2008年12月 (8)
  • 2008年11月 (10)
  • 2008年10月 (13)
  • 2008年09月 (8)
  • 2008年08月 (14)
  • 2008年07月 (13)

  • アダルト (223)
  • 顔面騎乗 (139)
  • 青山ローズ (4)
  • 高嶺ミリア (10)
  • BBB-09 桃 (1)
  • 安岡珠樹 (2)
  • 松下ゆうか (33)
  • タイトル (1)
  • 伊沢美春 (4)
  • 篠原麗華 (11)
  • 松川奈緒美 (9)
  • 西木美羽 (1)
  • 怜子 (1)
  • 吉澤麗子 (11)
  • 藤堂カレン (18)
  • 永峰朋美 (49)
  • 肉体の宮殿 (1)
  • 伊藤鏡子 (18)
  • セリナ (5)
  • 木田尚子 (47)
  • 黒咲セリナ (2)
  • 橘留衣 (5)
  • 辻本直美 (5)
  • 滝沢ルミ (6)
  • 佐藤彩乃 (11)
  • 立花レイ (4)
  • 鮎川まお (2)
  • ブルマ (3)
  • 入岡早希 (12)
  • 荒木里奈 (18)
  • 松本留美香 (13)
  • 新人 (11)
  • 衣裳オークション (8)
  • 中森玲子 (5)
  • 藤永アズサ (7)
  • 近江奈美 (13)
  • 花菱りず (18)
  • デカ尻 (3)
  • デカ尻ドットコム (53)
  • フェチフェス (13)
  • 藤咲凛 (6)
  • 撮影会 (2)
  • フェチ肉林 (1)
  • モデル (7)
  • 櫻 (1)
  • 直美 (1)
  • 片平汐梨 (11)
  • 巨尻区 (10)
  • 夏海えりさ (2)

  • ケツ学2
  • デカ尻ドットコム
  • Hyper Edge
  • 肉感メーカーの画像掲示板
  • 着衣ぶっかけフェティシズム
  • 下半身タイガースのサテン生活
  • ジャムズ公式ブログ
  • 巨乳 巨尻 豊満案内所
  • 管理画面
  • 口枷屋モイラ
  • 続・今はこんなことをしている場合ではない
  • まぐろ物産
  • フェ血ス
  • 牛感
  • フェチフェス


  • ユカタの季節やな





    ユカタと虫よけスプレーや




    KTのスリップ作品
    自分の作品ではないけど現スチで参加したスリップ作品。
    モデルの水野美香さんのケツフォルムが素晴らしいので、ちょっと貼ってみました。







    ちなみにこれらはオレではなく
    KT自身で撮った写真。

    そして、さらにちなみに上の方の4枚の裸体は撮影合間のスナップショット。
    着衣系の作品なので、ここまでの完全な裸体は確かそんな無かったと思う。

    これは確か、シャワーから出てメイク室に向かう彼女を見てオレが「あれあれ!」と促したと記憶してるが、どうだったろう?正確な記憶は無いが、この裸体(というか裸ケツライン)に一番価値を見出すのはオレだろう、KTは「着エロタイガー」なわけだから。

    ま、そんなKTがその時彼女の全裸を撮りながら言った言葉があって、それは名言だと思うんだけど「オレ、なんか間違ったことしてんのかなぁ…着衣とかって、着せて…ナニシテンダオレ?…オレナニシテタンダっ!!」(ここまでは正直言ってない)

    神々しい裸を前に、素朴なDNAを持つ、フェチ搭載前のKTがそこに居た。
    彼だけでなく、そこに居た皆が、それぞれのフェチ搭載前の自分に戻っていたように思う。
    フェチ搭載後のギラッ!ギラギラ!!ではなく、キラキラッ!!キラリン!と皆が少年のように彼女に見とれていた。濁ってギラメっている俺でさえ、その時は瞳を洗われたようにキラキラした筈だ。

    そんくらいのケツだ。過剰な方へ走り出す前に、最後に見た伝統的適正巨尻ビックヒップ、あるいは過剰な道への入り口だったかも知れん、境界尻や。
    逆にこの尻が引き金を引かせたのかもしれん、だとしたらトリガー尻や。

    でも思うに、こんなちゃんと撮れてた巨尻は無かったよ多分、当時は。
    今でも少ないケド


    連続椅子座りはCMからのインスパイア
    「巨尻」と「さらにディフォルメ」と「数は倍以上」はもちろんしたけど
    それ以外基本的なことは、インスパイアというよりは殆どこのままだったような気がする。CMは多分7,8カットだったと思う。




    4,5ヶ月前に見た生理用品のCM(だったと思う)。
    なんか「これだけバフンッ!!ドスン!!とワイルドに座っても漏れない」
    みたいな表現だった。見事な連続カットだった。
    全部ロウアングルで、これ絶対ケツフェチの人が撮ったな、簡単だからオレもやろ!と思い、今回「採用」させてもらった。

    オレはテレビを余り(というか殆ど)見ないからか、結局その衝撃の1回しか見てない。「エロい」とか「ケツ過ぎる」とかのクレームがあったのかなぁ…
    正直CMでアレは、クレーム無けりゃあオカシイと思うけどね。
    っていうくらいのレベルだった。

    「そんなのまでフェチにするの?」(漣談)
    いや、アレはフェチの意図が撮る時あったんだよ、それか好き過ぎてフェチが勝手に入り込んだんだよ。いすれにせよ、そこにフェチは存在(あるいは介在)していた。
    だからこそ反応したんだと思う(ある種メッセージヤ!!)。
    オレだけじゃなく、少なくともケツフェチ10人は反応したであろう(そのガバッ!とテレビを真剣に向き直す10人もスピーディーにカットで繋いでみたい)。

    ダダ〜ンぼよよ〜んのレジーベネット以来の、
    ヌケる偉大なCMと謹んで記憶したいと思います。



    ピンナップガール風優しいグラマラスママン
    少しだけペコちゃんも入ってる、ミルキーなんだよね、なんか。
    ナチュラルで肌が白くて張りがある感じ。
    夏の朝的。




    アウトレイジは面白かった。
    椎名桔平がダントツで良かったので、もう一回彼だけで見たい。
    ソシタラツマラナイカーッッ!!


    このムチ逞しく長い脚をミヨ!!
    沢山の予約してくれたお客様方

    ありがとうございました!!






    最近は「ロストシンボル」読んでる。
    それに便乗して出版されたフリーメイソン本も3冊読んでからの
    フリーメイソンの予備知識バッチリの状態での「ロストシンボル」
    ドンダケイーナリヤネン!
    まぁ面白いんだけどね小説、でも小説と関係なくフリーメイソンの存在自体の方がやっぱり興味持って色々ググってて「ビートルズ」「フリーメイソン」ってやると
    結構面白いのが出てきたんだよね。
    http://oudon.at.webry.info/200908/article_3.htmlとか
    http://slicer93.real-sound.net/0000-5.htmlとか
    フリーメイソンというよりも近辺の組織だろうけど。

    でもどっち側から見ても、あってもおかしくない事だな、と思う。
    ビートルズの初期(63,4年)はあの忙しさの中で生まれたには完全すぎるしどこか魔術的だ。ジョージマーティンがハーモニーとか曲の加工や面取り作業してああなったんだろう、と思っていたが、確かにもっと大きい力が働いていたとしても全然おかしくない、というかちょうど良い。
    まぁだからと言ってビートルズは変わらない、というかもっと興味をそそる存在になるだけなんだけど。

    そして片やフリーメイソンの方は、どうやら彼らがアメリカを作ったようだ。
    そう考えれば何だって大概の事は納得できる。

    もっとも、言われている様なコワメの組織ではないようだ。
    どでかいだけに全然裏の裏があるのかもしれないが、とりあえず初歩的なことだけでも知れて良かったと思っている。

    「SAW6」見た?
    SAW全部見てきたけど、最近見てなくって5と6借りて見た。
    大概大丈夫なんだけど、自分で自分の身体を刃物で切るとこ駄目なんだよね、一発で切られるのはいいんだけどノコギリ的に押して引いて押して引いてが駄目で、特に引くとこが。
    自分の身体のどっかの肉を思いっきり掴んで歯を食いしばらなければ正視出来ない。痛さをどうしても想像してしまうから本当の痛みを自分で作る、という事なんだろうけど。ある意味一人ジグゾウ

    何回もキコキコすんなやッッ!!!!一回でぶった切れヤッッ!!って凄い思う。
    「アウトレイジ」でも小指をカッターで切る(正確には切ろうとするが途中までやって断念、しかも最後に引く。ひクナヤッッ!!!)

    あと、そのラインで言うと発泡スチロールもおんなじ状態になる、これはむか〜しからだ。


    そういえば「SAW5」には結構な太腿の黒人娘出てくるぞ、全然ヌケるよ!!




    close