無料
エロ
動画
ケツ学
〜Ketsu Chaos And Ketsu Creation And Butt Communication In The Back Yard〜
デカ尻ドットコム
  • Author:デカ尻ドットコム
  • Welcome To The DK-K2
  • RSS1.0
  • エログ

    フルHDエロ動画

    ブログ

    チャットレディーブログ

    DXJOBのお仕事

    アダルトSNS モンロー


  • 10 | 200911 | 12
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

  • 2013年12月 (4)
  • 2013年11月 (17)
  • 2013年10月 (14)
  • 2013年09月 (4)
  • 2013年08月 (5)
  • 2013年07月 (12)
  • 2013年06月 (14)
  • 2013年05月 (11)
  • 2013年04月 (3)
  • 2013年03月 (9)
  • 2013年02月 (11)
  • 2013年01月 (14)
  • 2012年12月 (9)
  • 2012年11月 (9)
  • 2012年10月 (13)
  • 2012年09月 (13)
  • 2012年08月 (15)
  • 2012年07月 (17)
  • 2012年06月 (14)
  • 2012年05月 (14)
  • 2012年04月 (13)
  • 2012年03月 (17)
  • 2012年02月 (15)
  • 2012年01月 (12)
  • 2011年12月 (14)
  • 2011年11月 (16)
  • 2011年10月 (15)
  • 2011年09月 (16)
  • 2011年08月 (14)
  • 2011年07月 (16)
  • 2011年06月 (14)
  • 2011年05月 (14)
  • 2011年04月 (15)
  • 2011年03月 (19)
  • 2011年02月 (12)
  • 2011年01月 (16)
  • 2010年12月 (12)
  • 2010年11月 (12)
  • 2010年10月 (14)
  • 2010年09月 (13)
  • 2010年08月 (11)
  • 2010年07月 (12)
  • 2010年06月 (10)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (10)
  • 2010年03月 (12)
  • 2010年02月 (12)
  • 2010年01月 (10)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (17)
  • 2009年10月 (13)
  • 2009年09月 (9)
  • 2009年08月 (13)
  • 2009年07月 (16)
  • 2009年06月 (25)
  • 2009年05月 (23)
  • 2009年04月 (18)
  • 2009年03月 (17)
  • 2009年02月 (8)
  • 2009年01月 (8)
  • 2008年12月 (8)
  • 2008年11月 (10)
  • 2008年10月 (13)
  • 2008年09月 (8)
  • 2008年08月 (14)
  • 2008年07月 (13)

  • アダルト (223)
  • 顔面騎乗 (139)
  • 青山ローズ (4)
  • 高嶺ミリア (10)
  • BBB-09 桃 (1)
  • 安岡珠樹 (2)
  • 松下ゆうか (33)
  • タイトル (1)
  • 伊沢美春 (4)
  • 篠原麗華 (11)
  • 松川奈緒美 (9)
  • 西木美羽 (1)
  • 怜子 (1)
  • 吉澤麗子 (11)
  • 藤堂カレン (18)
  • 永峰朋美 (49)
  • 肉体の宮殿 (1)
  • 伊藤鏡子 (18)
  • セリナ (5)
  • 木田尚子 (47)
  • 黒咲セリナ (2)
  • 橘留衣 (5)
  • 辻本直美 (5)
  • 滝沢ルミ (6)
  • 佐藤彩乃 (11)
  • 立花レイ (4)
  • 鮎川まお (2)
  • ブルマ (3)
  • 入岡早希 (12)
  • 荒木里奈 (18)
  • 松本留美香 (13)
  • 新人 (11)
  • 衣裳オークション (8)
  • 中森玲子 (5)
  • 藤永アズサ (7)
  • 近江奈美 (13)
  • 花菱りず (18)
  • デカ尻 (3)
  • デカ尻ドットコム (53)
  • フェチフェス (13)
  • 藤咲凛 (6)
  • 撮影会 (2)
  • フェチ肉林 (1)
  • モデル (7)
  • 櫻 (1)
  • 直美 (1)
  • 片平汐梨 (11)
  • 巨尻区 (10)
  • 夏海えりさ (2)

  • ケツ学2
  • デカ尻ドットコム
  • Hyper Edge
  • 肉感メーカーの画像掲示板
  • 着衣ぶっかけフェティシズム
  • 下半身タイガースのサテン生活
  • ジャムズ公式ブログ
  • 巨乳 巨尻 豊満案内所
  • 管理画面
  • 口枷屋モイラ
  • 続・今はこんなことをしている場合ではない
  • まぐろ物産
  • フェ血ス
  • 牛感
  • フェチフェス


  • 近所に小さい事務所を借りた
    昨日荷物を運ぶのをKTに手伝ってもらった。
    電話とメールは仕事でしょっちゅうだけど、
    多分実際会うのは3人でジョナサンで食った時以来じゃねえかな
    それが1ヶ月前か2ヶ月前かはわかんないけど

    パソコンの机は事務所に持ってったので
    今は床に座ってこれ打ってる。
    ヤリズレェッ!

    あとはボインセ待ちだ







    メニュー画面
    12月発売予定のVOL-01のメニュー画面





    ジャケットはもう終わって今はメディ倫審査中、それが終わらなければ皆の前には出せない事になっている。
    だから、このメニュー画面も盤面データも審査を通した上で貼っている。

    ひと段落ついた。
    次だ。

    次の構想をちょこちょこ書き始めて衣装を昨日あたりからネットで買い始めている。今日はユニクロとドンキで脇役的な衣装を買った。
    ユニクロで自分の服は買ったこと無いと思うんだけど、衣装としては最近地味には使ってる。ヒートテックのタートルは胸デカイの目立つし艶も良いしなにより色がそれなりに濃いのがある。JAMSの作品の安岡さんや真中ゆうきさんなんかに着てもらったので分かる人は分かると思う。

    そもそも何故ユニクロなんかで買い出したか…
    薄い色のイメージがあってオレは嫌いなユニクロだったんだけど、1年位前夜11時くらいに京浜東北線に乗っていて座っていた。
    新橋とか秋葉原とカそこらへんだったと思う。
    前にサラリーマン二人と同僚のOL一人がつり革を持って立っていて、女が着ているのは紺のスーツスカート、ジャケット、そしてその下にVネックの薄手のセーターを着ていた。確かオレンジだったと思うが…下にブラウスの類は着てなかったように思う
    つり革持ってる方の腕が上がっているから生脇腹がチラチラ見える、で時間的にも少しだけど酔っているから、そのつり革持っている方の自分の肩にしなだれかかっている瞬間があって、下乳近くまでいって、でも一緒にいるのが男だからすぐパッと起きて振り向いて話したりしていた。まぁその女の人は肉感的でもなんでもなかったんだけど、なんか好感を持ったのか目に焼きついた。
    多分想像で(あれデカパイの子が着たら大変な事になるゾ!)があったと思う。
    で、それを次の日にMaglowに話して当時一緒に組んで撮ろうとしていた「ボイン道場」シリーズで最初はレイちゃんに、その後は皆に色違いを着てもらった。オレが外れてからは皆かどうか分かんないけど結構色違いを買い込んで置いておいた。まぁ安いしね。
    その後はちょこちょこ一ヶ月に一回くらいはどっかのユニクロの前通ったら使える物あるかどうかチェックはしていた。で、ヒートテックが出た時一発で気に入った。そのうちレギンスも出た。
    最近だとBBB-09桃ちゃんも何種類か着てる。オレは余分に買って衣装合わせで着せてみて良くないのは撮影では使わないから余ったやつは、風俗に行った時に嬢に着てもらってプレイしてそのままあげちゃったりしてる。
    「これ売れてるんでしょ〜!暖かくて」とか言われたりして、いつなんどき誰に対しても使い勝手がよい。袋とかもカッコいいよね、なんか。

    ドンキは相変わらず並んでるわ、アノ唄なくなったのかな?ガンガンガンガンッキーガンキッホーテー♪ってやつ。
    エロのコーナー見てたら近くに音楽DVDが置いてあってレゲエのオムニバスがあってそれのパッケージに写ってる黒人の姉ちゃんの太腿を確認したくて買った、ここらへんって参考にもなるしね、いやいくらなんでも太すぎるだろ!!!っていう感じだったから時間があるときに確認してみる。
    で、レジ並んでてやっと自分の番が来て色々ピッピやって最後にそのDVDの透明のケースをレジのネエチャンが外そうとしてるんだけど外れない、もうパキッって細い部分折ろうとしてるやんコイツ!!みたいになって、それでも折れなくて太腿のあたりのところに持っていって顔はソレを見ずに前を向いて、唇は引き締まって、ブルースリーも少し入っててんんーーーーっ!!……ァアアッ!!!ってやっても無理でどっかで何かをやってきたらしくケースは取れて戻ってきた。
    その疲れて下向いて帰って来た時かっこよく見えた。
    マウンドに向かうピッチャーのようにも見えた。
    少なくとも、もうんんーーーーっ!!などとは言いそうにない人に成っていた。



    アレ外れないやつなんじゃねえか?棚用とかで。
    在庫は別にあって。
    だとしたらソノ在庫を見たときの脱力感たるや凄かったろうね




    ジャケット
    BBB-09売り上げ好評なようで、ありがとうございます。




    今は芹澤先生のジャケットをKTと作っていて、
    最終段階の文字情報をKTに送ったところだ。
    彼がブチ切れるくらいの文字情報量を送った。

    ジャケットの表紙のスタイルをボインロードは変えた。
    傍目には、あんな事言ってたけどそんな変わんないじゃん、と後に思われるかも知んないけどこっちは結構ドキドキだ。
    もう写真自体が1枚で出来上がっていて、無難に出来るであろう事が分かっていて、それを壊していく、みたいな感じで始めて最初は(これ、オレただどんどん悪くしてるだけじゃないのか?)と思ったりしたが、めげずに試行錯誤を繰り返して上に行けたと思う、自分の中では新しいスタイルの芽生えとして既に成功してる、明日出来上がるのが楽しみだ。


    芹澤搾りat sunday cloudy sunday
    ここ2,3日は芹澤先生の画撮写真の本編から抜いた膨大な量をジャケットに向かって絞っていってる。

    カナリエエンチャウ?
    多分まだ200枚くらいあるけどもう絞れない、止まった。
    KTマチ













    ジャムズィーな1日
    今日はジャムズで一仕事した。
    いやぁ今のジャムズは人材の宝庫ダワ、
    全てのパートに凄いのがガンガン来てる。
    前から兆候はあったけど今特にそう感じる。
    あれはナンナンダロウ?ちょっとおかしいくらい来てる。
    たまに行く俺としては凄く楽しいし触発されるので良い事だ。


    仕事の合間に一人で例のインド料理に行った。
    3時半とかに行って、やってる時間じゃないの知ってるけどドア開けて
    「やってる?」と聞いてみた。
    彼らは思いっきりリラックスしてて自分らの飯を食っていて幸せそうだった。
    そして慌てた。
    ソレ見てちょっとわるいな、とも思ったがいつもの彼が率先して「ドウゾドウゾダイジョーブですよ!」と言っていた、でもおそらく食い始めたとこだったのだろう、彼らの皿の飯は2割くらいしか食えていなかった。
    帰ろうと思ったけどいいって言ってんだからいいか、と結局食わせてもらった。

    場面的に面白かったと言うかちょっとワクワクというか優越感?みたいの感じたのがあって、それは俺を中に入れる時店員がチョット外をキョロキョロって見て閉めたんだよね、CLOSEのかかってるドアを。
    トクベツアツカイヤ~ンみたいなね。

    その店長といつに無く長く話した。
    多分1ヶ月ぶりくらいだからか、サイキンイソガシイ?コナイカラ!とか言っていた。
    コイツカワイーナァとか感じた。
    家が近い事も分かったし、じゃあ通勤はこういうルートだ?いやワタシワ東神奈川からケーヒントーホクでイポンで!そうか、それもあるな確かに。
    やっぱあの店はちょっと好きだな。

    その後半年振りくらいかな、大迫直子さん(大迫氏?)と飲んだ。
    またなんかデカイ仕事やりたいね!っていう。
    そういうマクロな話とサン牧のさぁアレわかりずらいよね?ちゃんとアナウンスしなきゃ虫がいいとかビックリさせていいとかわかんないよね、みたいなミクロな話のハイブリッドな会話を楽しんた。
    まぁちょっと今はラインが違うけど、そのうちなんか考えて撮らしてもらうと思う。なんせ俺が見つけた人だからな

    そうそう、今書いてて帰りの風景思い出してて東横線って綺麗な女やっぱり多いなとか思ってた時面白い事思い出したんだよ、もしかして過去になんかで書いたこともあるかもしれないが。
    俺が高2の時に通学で田園調布から中目黒まで東横線で通っていたんだけど、俺は痴漢ってしたこと無いけど限りなく痴漢に近いブルーではあった。

    で、ウワッなんだよその身体ぁ!スッゴイヤン!腰幅もーーー!!!って女が満員電車に乗ってきて。このタイトルは「痴女」とか「痴漢」ではなく「痴フィリピン」と名づけさせてもらう、なぜならそうとしか言えないんだよ。

    話の続き、その女がでかいケツをチンポに押し付けてきて、いやもちろん「ぇええええええ」ってなったよ。ケツも凄いけど肩もスゲェっていう感じで顔はどんなだっけ?とも一瞬だけ思ったけど関係なくて、さらには後ろ手でチンポ触ってきてゥォオオオ!!!とか思って俺もケツとかマンコ(ぴっちぴちのストーンウォッシュ、当時まだダサくは無かった、というか最先端ナウ過ぎ状態)パツパツ過ぎて「ただ硬かった」だけなんだけど触り始めて廻りが引いていってその触り合いを格闘技見るみたいに見られてた。

    多分一方的ではないしその場の偶発的なグルーブが伝わったんだと思う、コレワジャマシテワイケナイっていう暗黙の了解で。
    都立大か学芸大からその女は乗って俺は結局触りあいの末渋谷まで行ってバーンって満員電車からはじき出されて、その女見たら(ここまでお互い一言も喋ってない、目でやりとりはしたが)天使のように(こっちいらっしゃい、いっらっしゃいよ)的な顎の誘いがあってその時に多分俺が唯一発した言葉が今思うと品ないなぁーーっ!!事柄は置いといても、そんなんその場面で言うなヤ!って今は思う。

    「俺、金ないよ」
    それを彼女は(ソンナノカンケーナイワヨ)的なまばたき一つで俺をどこかへ誘った。

    今思うと多分男から性転換した人なんだろうけどその時は4割くらいは男だろうな、でもこのケツって!と思った、胸は一応あって薄い白いTシャツで乳首が透けててBカップ的なのがあった。

    今あるかどうか定かではないけど東横線のでかい階段下りて右行っていい匂いするとこにその頃は分かり安い公衆便所があって、そこの男便所にススッと入っていく時の慣れた具合を見て大体のこの人の習性と言うか成立ちみたいのが見えた。でも燃えた。
    スッゲェフェラをぶっかましてくれた。

    ンアッ!!!

    ビギュッ




    ゴキュッ
    飲んだ。

    ノンダァーーーー?!
    みたいなね、当時は。

    帰り際何か伝えなきゃと思ってでも言葉が見つからなくって、そんな合間にその人はスゥって消えていった。
    それから何度も東横線の同じ時間の同じ場所に乗ってはみたが、ついぞ今まで一度も会うことは無かった。

    だから俺はこの出来事を自分の中だけで密かに、
    男とか女ではなく「聖・痴フィリピンレジェンド」と呼んでいる。
    当時は誰にも言えなかった。
    恥ずかしいではなく多分嘘だと思われるだろうなという理由で。
    柄が俺よりもデカかったから172くらいだと思う。
    胸はないけど胸囲で98、ケツは103だろう、76キロ
    あるいはその当時は俺も今よりは小さかっただろうから(162センチ52キロくらいだったと思う)視界が今と違ったならばマイナ4センチ、マイナ4キロくらいすればいいと思う。

    文章メチャクチャで伝わりづらいと思うけど。
    あんまり伝えた事ないからトーンが整備されていない。
    断片としての場面や感情が時系列関係なく思い出されて、
    それを優先してしまう。
    またしらふの時にでも整理してみるよ

    とにかく、そんな事を今日東横線に乗っていて急に思い出した。
    思い出したのも20年ぶりくらいだと思う。
    今から23年前の出来事だ






    close